早く野菜が通常価格に戻らないかなと感じています

日頃から節約レシピに挑戦しています。いかにして、おいしいものを安く仕上げ、それでいて高級感を感じることができるかを意識しています。同じ食材を使っても、ここまで味が変わるのかと驚きが大きいほど正解と思っています。現在、葉物(キャベツや白菜)の高騰が続いていて、非常に困っています。見たことのない金額で店頭に並んでいます。私の住んでいる地域では、キャベツは標準で1玉198円。半分で108円なのですが、倍近くの値段で並んでいます。確かに、昨年の収穫時期に台風などの影響で収穫量が少ないということが原因で価格が高騰しているのは分かります。私が理解できないのは、値上がりの順番です。葉物が高いとニュースで流れるまでは、通常価格でした。しかし、ニュースが流れると同時に価格が上がりはじめ、徐々に今の金額に近づいていきました。何か不自然に感じています。品薄になるというのは、始めからわかっていたことですので、金額が徐々に上がるというのはおかしいと思います。一気に値段が上がったなら理解できます。それに値上がりしていく順番も、都会が先に上がり地方がその後に上がるという順でした。生産地は地方ではないでしょうか。加えて、都会に持っていくには輸送費がかかるはずですので、都会の金額と地方の金額がイコールというのも変かなと感じます。早く正常価格に戻って、私の趣味を全開で楽しめるようになりたいです。でも、品薄だということであれば、次回の収穫まで今の金額が据え置きになってしまうかもしれません。それだけはやめてもらいたいです。

さらに詳しい情報へ