最大変動期

美しい肌と関係しているものにホルモンがあります。ではホルモンは肌に対してどのような作用をしているのでしょうか。それが、端的に現れるのが人間の最大変動期と呼ばれる出生時、思春期、更年期のうち、思春期ということができます。

小学校高学年ぐらいになりますと、女性は胸が大きくなり、、肌が透き通るように白くなって生理が始まります。男性の方も声が変わり、ひげが生えてしっかりとした男性らしい体格になっていきます。これは昆虫で言うならばサナギから成虫に変わるような大変かということができます。この変化を起こしているのが副腎皮質ホルモンでありまた、生殖腺ホルモンということができます。副腎皮質からは、アルドステロン、コルチゾール、性ホルモンの3種類のホルモンが主として分泌されています。この中でも、特に副腎から分泌される男性ホルモンが寄付とは深い関係を持っているということができます。この男性ホルモンはどのように関係があるのでしょうか。また別の機会に書いてみたいと思います。vivanaを体験