私のペットの猫たちの自慢

私には3匹の猫がいます。これから彼女たちの自慢をご紹介します。

1.とてもマナーが良い
私の飼っている猫たちは、みなマナーがとても良いです。しかも、それは教えたわけではありません。マナーというのは、例えばどこでトイレをするか、鳴いてうるさいこと、色んな所で爪をとぐこと、何かを壊すこと、布物を汚すか破ってしまうこと、などです。うちの猫たちにはそういうことが全くありません。それどころか、人間のように朝起きて夜寝て、日中も比較的じっとしています。もしかすると、人間だと思っているかもしれないですね。

2.意思疎通ができる
私の猫たちは、家族間で意思疎通ができます。といっても、よく言う猫の話が分かる、というものではありません。私や家族にとっても、猫たちの鳴き声は「にゃー」です。ここでの意思疎通は、ほぼジェスチャーに似ています。彼女たちは、今何がしたいか、あるいは何をしてほしいかを、表情→鳴き声→行動で表してくるのですが、この三段階でほぼ何を伝えようとしているのかが理解できます。例えば、水が欲しければその方向へと顔を動かし、目が合うと鳴いて合図し、近づくと誘導するといった感じです。

以上が私の猫たちに関する自慢です。

http://xn--zck2b136zdfo.xyz/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です