肌を綺麗に保つための方法と体型を保つ方法

ストレスを身体に溜めこむことは、ダイエットと美肌の大敵とされているので、まずはストレスを感じてもどのように発散していくかが大切です。そこで、ストレス発散するための方法を、いくつかご紹介します。

まずは、精神面。

自分で自分自身を否定しそうになったら、それを辞めます。

そして、心のなかで感じたコトを、素直に感じて、その気持を認めてあげます。

 

これを行うのは入浴しているときや、就寝前に布団に入って目をつぶったときが良いでしょう。

 

特に、布団のなかに入った時、目を閉じた状態で自分の声に忠実に耳を傾けることによって

ストレスを解消しながら、就寝前のスマホいじりの習慣も改善できます。

 

入浴しながら行う場合は、湯船の温度は熱すぎないように注意しましょう。長くゆっくり浸かれるように気持ち良い温度が大事です。こうすることで、長時間お風呂に浸かることが苦にならず、汗をかきながらストレスを発散できます。

 

そのうえ、汗を顔からかくことによって毛穴の汚れも排出できて一石二鳥になります。

 

普段は押し殺してしまったり、我慢してたりでないがしろにしている

心で思った本当の気持を、とにかくたくさん、できれば全ての気持素直に感じていきます。

そして、そのストレスが自分の中でどうでもいいやと思うまで、けなしたり悪く言ってみます。

 

悲しみの気持ちが湧いて辛い場合には、自分自身をしっかりと自分で守ってあげるような

言葉かけを、たくさん自分にしてあげてください。

 

自分の一番の味方は、自分で一番になれます。

 

普段やった事がない人もゆっくりでいいので、

自分に聞こえていない・届いていない声を拾ってあげることが大事です。

 

まずは、自分の心に耳を傾けてみると、自然と心のバランスがとれて、美肌とダイエットに繋がっていくでしょう。

無駄な食欲も抑えられます。

 

実践してみてください。

 

LUNAハーバルサプリメント 口コミ